DOAバレエ公演「Session」

バレエ公演「Session」の視聴チケットは

10月公演 こちらをクリック

12月公演 こちらをクリック

※12月公演においては公演期間が、2020/12/27(日)~2020/12/29(火)となっておりますが、

 期間内毎日公演があるという意味ではありません。手続き上アーカイブ期間を設けるため

 この期間の表記となっております。 公演は12月27日15:00~のみです。

バレエ・音楽・・・2つの視点から構成を変えてお送りするバレエ公演です。

ぜひ2つの公演をご覧くださいませ。

 

クラウドファンディングただ今挑戦中です!

ぜひ、ご支援よろしくお願いいたします!

クラウドファンディングはこちらから

 

本年は新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から「インターネット配信によるバレエ公演」を上演いたします。

新しい舞台公演の形。ぜひご覧ください。

 

DOA今シーズンの公演 

1031日(土)オンライン15:00~ LIVE配信 バレエ公演「SessionVol.1バレエの魅力

1227日(日)15:00~ オンライン配信 バレエ公演「SessionVol.2音楽の力

 

本公演では、Kバレエカンパニー所属の栗山廉氏をお招きし、吹奏楽・合唱・バレエ、それぞれの

分野で活躍する若手メンバーが中心となり、プロ・アマで活躍するマスターズメンバーが

フォローに入り公演を創り上げます。

私達の作品「Session」でしか得られないかけがえのない出会いが、

今後の活躍につながる第一歩となることを願い全力で取り組んでまいります。

----------------------------------------

 公演の見どころ 

10月:DOAバレエ公演「SessionVol.1バレエの魅力

バレエ芸術にスポットをあて上演します。 

本配信では、本番の映像に加え、レッスン風景やリハーサルの様子など、

ダンサーたちの素顔がわかるメイキング映像、プロダンサーを目指す若手の方々や

真摯にレッスンに取り組むジュニアの皆様に向け、現役のプロダンサーからの

メッセージや舞台創りにかける想い、バレエの魅力をお話いただきます。

バレエの理解が深まり、作品の見方も変わるはずです。ぜひご覧ください。

 1031日(土)ライブ配信 時間:15:00 

出演:栗山 廉(Kバレエカンパニー) 

DOAバレエ団・DOAスーパーバンド・2020DOA混声合唱団 

主なプログラム 

 バレエ「ガイーヌ」より抜粋 

 美しき青きドナウ 

 ベートーヴェン交響曲第9番終楽章より抜粋 

---------------------------------------- 

12月:DOAバレエ公演「SessionVol.2音楽の力 

バレエにはかかせない音楽にスポットをあて、上演いたします。 

DOAではこの公演の演奏のために、有志を募り、吹奏楽団と合唱団を結成し、

バレエ組曲「ガイーヌ」の演奏をはじめ、バレエのために編曲した

ベートーヴェン交響曲第9番終楽章抜粋を演奏いたします。 

大迫力の吹奏楽、ふくよかな歌声、舞踏の美がコラボするとても贅沢な公演です。 

演奏家のリハーサルを含めたメイキング映像に加え、総指揮を務める武藤郁也氏、

編曲を担当した宮腰拓氏などをお招きし、音楽解説や公演に向けた演奏者からのメッセージ、

現役ダンサーとのスペシャル対談も放映いたします。ぜひ、ご覧ください。  

1213日(日)収録 122715:00配信 

 出演:栗山 廉(Kバレエカンパニー) 

 DOAバレエ団・DOAスーパーバンド・2020DOA混声合唱団  

主なプログラム 

吹奏楽の演奏によるバレエ「ガイーヌ」より抜粋 

ピアノ&合唱による「美しき青きドナウ」

バレエ&吹奏楽&合唱によるベートーヴェン交響曲第9番終楽章より抜粋 

Barbarshop Chorus Pioniereによるライブ

---------------------------------------- 

出 演

IMG_5801.JPG

 

栗山 廉 (Kバレエカンパニー)

北海道生まれ。10歳よりバレエを始める。

2008年ベルギー王立アントワープバレエ学校に留学。

10年ルードラ・ベジャール・ローザンヌに入学。在学中、

ベジャール・バレエ・ローザンヌのヨーロッパツアーに参加。12年同校を卒業。

14年1月Kバレエ カンパニーにアーティストとして入団。

16年9月ファースト・アーティスト、18年9月ソリストに昇格。

主な出演作は、熊川版『白鳥の湖』のジークフリード/スペイン、

『シンデレラ』の王子/騎士/王子の友人、『くるみ割り人形』のくるみ割り人形/王子/

ねずみの王様/スペイン人形、『ロミオとジュリエット』のベンヴォーリオ/

パリス、『ドン・キホーテ』のエスパーダ/トレアドールなど多数。

「Ballet Gents」メンバー。

IMG_6240.JPG

 


指揮 
武藤郁也(宮城教育大学OB)

秋田県秋田市出身。秋田市立泉中学校にて
吹奏楽を始め、秋田県立秋田南高等学校進学後も吹奏楽漬けの日々を送る。
宮城教育大学進学後、同学吹奏楽部の指揮者として宮城刑務所での慰問演奏、東北吹奏楽の日演奏会にて小・中学生との合同バンドでの出演、旧歌津町や田子の仮設住宅にお住まいの方々への演奏会、仙台市内の中学校吹奏楽部への指導など、積極的に活動する。
また、2014年から在仙の秋田県民による吹奏楽団「仙台秋田吹奏楽団」の設立に携わり、
3度の『ブラスと合唱のための楽曲「大いなる秋田」』仙台公演、2度の吹奏楽単独演奏会を開催し、指導・指揮を務めている。

 

 


編曲 宮腰 拓(東北大学OB)

ベートーヴェン交響曲第9番終楽章より抜粋)

秋田県能代市出身。東北大学理学部生物系および東北大学大学院生命科学研究科修了。

10歳から打楽器を始め、吹奏楽の世界で青春時代を過ごす。大学在学中からは吹奏楽、

打楽器アンサンブル、オーケストラ、ジャズオーケストラなどジャンル、形態を問わず様々な演奏活動に参加するほか、作編曲活動も行っている。
2014年からは在仙の秋田県民による吹奏楽団「仙台秋田吹奏楽団」の設立と運営に携わり、奏者として参加しながら演奏会フライヤー、パンフレットの編集、デザインも行うなど多方面から団体を支える。
代表作:「荒城の月」「花」によるジャズ・フューネラル(吹奏楽)
    Blue, White and Green(トランペット・ヴィブラフォン二重奏

    Noshiro TANABATA(ピアノ二重奏、宮腰開との共同作)

 

IMG_7179_LP.jpg
合唱指導 高橋睦子(声楽家・作曲家)

秋田聖霊女子短期大学音楽科声楽専攻

声楽を山崎祥子、渡部護、築地利三郎、作曲法を藤原義久、小野崎孝輔、

指揮法を田中信昭、前田幸市郎、羽川武の各氏に指示。

現在、“心こそ大切なれ”を心情にスクールコンサート

講演講師、コンクール審査員としても活躍。画家小野寺純一専属作曲家

●近年の活動

20152019 “大いなる秋田”仙台公演初演より合唱指導

20198月  きみつ少年少女合唱団復興コンサートにて

        児童合唱指揮者として出演

201910月 ポーランドで行われた国交100周年記念

        ジャパンフェスタにてソリストとして参加

201911月 DOA設立記念公演「くるみ割り人形全幕」にて

        児童合唱指導・指揮として参加

 

無題.png
Barbarshop Chorus Pioniere

東北大学の学生・OBを中心に活動しているBarbershop Chorus。アメリカで流行りのBarbershopというスタイルのChorusを日本でも普及したいと演奏会開催・アンサンブルコンテストを中心に活動している。20192月には宮城県アンサンブルコンテスト金賞・河北新報社賞、20193月には声楽アンサンブルコンテスト全国大会に宮城県の代表として出場した。

 

 

 

DOAバレエ団

相澤咲那 岡﨑心花 迫中あやめ 三宅里歩 守屋飛鳥 横田香里奈 吉澤七海 渡部花菜

石川沙穂 河鰭 晴 栗山あかな 竹中茉弥 星 久江 谷津朗子 渡部花野 及川こころ

渡辺ゆな 加藤蕗季 市川愛莉 丹野陽香 田村瑠唯

 

2020DOA混声合唱団

青井克子 阿部 愛 伊藤史絵 石ヶ森明花 海野安岐子 海老原秋桜 海老原大和

大橋祈子 大森泰子 笠井綾花 笠井綸花 笠井 武 上村久美 菅 歩夢 菅 瑞歩 

加藤隆寛 菊地弘子 木佐貫芽生 北村直子 木下陸央 木村千夏 熊谷このは 

熊谷美佳 小保内陽大 今 優香 齋藤好未 齋藤かおり 佐々木ナナミ 塩川裕子 

柴田法城 島倉壮史 清水瑞子 杉田美穂子 高畑信子 沼田 律 野中朋子 針生美典 

藤嶋裕美子 藤嶋 楓 松浦花音 丸山美桜 三上瑤子 水井 奏 目黒由衣 

安田良将 吉澤 望 若松 香 

 

2020DOAスーパーバンド

相澤こころ 稲葉晴香 遠藤大地 大石佳史 大谷美奈 岡村武征 金子雄輝

川埜美穂 近藤佑樹 佐藤歩佳 佐藤 純 佐藤貴洋 渋谷美南  渋谷友里子

菅沼 楓 高橋 彩 髙橋佳奈子 高橋 良 田口佳奈美 冨樫千尋 星 優希 

本庄谷夏摘 三浦真貴 宮腰 拓 山根柚香 若井慎太郎